整備日記

輸入車(特にメルセデス)の修理に係わる日記 修理の相談等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック ガチャガチャ

2003 W203 C200 46,600km

走りはじめると左前ドアのロックノブが上下にガチャガチャなる。

確かに走り始めるとドアロックがガチャガチャなり2秒後位に止まります。

リモコンでロックしても同じようになりますが、時々中途半端な位置で止まるとドアがロックされずに開きます。

ドアの内張りを取り外して原因追求。

DSCF0123.jpg


ロックのロッドやケーブルを注油しましたがロック内部のサーボモーターが止まりません。

右側にあるのがサーボモーターです。(マブチモーターだったら壊れなかったかも)

DSCF0131.jpg


内部を色々しても改善されませんでしたのでロック交換。

DSCF0122.jpg


外部から見えるところはロック部だけですがドア内部にはボックス化されたロック機構があります。セキュリティー強化の為か外から針金等入れられないようにしてあります。

最近の車はボックスごとの交換になります。

修理屋というより部品の交換屋です。












スポンサーサイト

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

キー回らず

1998 W202 C240 73,300km

ハンドルロックが解除できない。と連絡があり早速出動。

リモコンは作動しています。

キー本体か受け側に問題ありと判断、しかしキー関係はディーラーでないと整備できません。

なぜならメーカーから承認されたDASが必要だからです。

DSCF0082.jpg


電子キー 便利ですけど壊れたら大変です。

DSCF0086.jpg


キーも注文 これは差し込んでも時々認識しなかったものです。
確かに落といたら壊れそうです。

DSCF0089.jpg


イグニッション スイッチです。
キーを差し込まれるとキーと通信をしてイモビライザーがカットされてエンジンが掛かるというもの、これに車の固有データ入れたり、車自体の設定にDASが必要です。

正規ディーラーに修理を委託しましたがキーの注文はオーナーの確認書が必要です。

DSCF0092.jpg


ちなみにこれはW124のイグニッションスイッチです。
この時代は修理もし易くて良かった。
壊れても応急修理で対応できたのに 今の車はお手上げです。



テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

ブレーキ鳴き

ブレーキ鳴き

ベンツに限らずドイツ車はブレーキ鳴きで色々苦労されている方もおられると思います。

ブレーキパッドに音止めプレート付けたり、パッドの加工したり、キャリパーに注油したり、
ブレーキディスク研磨したり、もろもろでしょう。

ある部品業者さんから紹介されたもの。

DSCF0071.jpg


キュート という鳴き止めのもの

DSCF0072.jpg


形は直径10mm位の丸い固体 まるで ねずみ花火 の様なものです。

DSCF0073.jpg


パッドに穴をあけて打ち込んで終わりです。

電池の芯や鉛筆の芯を入れた事がありましたけど あれと変わらないようです。

一台W221に付けてテストしています。

確かに音は止まりましたが いつまでもつのでしょうか?

しばらく様子を見て結果は後日 アップいたします。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

水温上昇

1993 W124 300TE

走行距離 195,000km

渋滞になると水温が上がる。という事でエンジンを掛けて待つこと20分

水温は110度付近でも電動ファン作動しません。

DSCF0001.jpg


ファンヒューズを点検しましたが切れてません。

しかしヒューズの下側が陥没していました。

DSCF0002.jpg


電動ファンモーターの消費電力が大きくなりヒューズとホルダーの接触面が発熱し樹脂部分が陥没してヒューズの所で接触不良が原因です。

DSCF0006.jpg


電動ファン用ヒューズを外側に移設して作業終了です。

ヒューズも接触不良を起こさないものになっています。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

キセノンヘッドライト 光軸不良

2004 CLK320

キセノンヘッドライト 光軸調整不良 走行距離 46,400km

メーカーの標準装着のキセノンヘッドライトにはアイミングコントロールが着いています。

例えばトランクに荷物を積んだりすると後が下がるのでライトの光軸は上向きになります。

これを自動的に補正する機能があります。

数年前までのはライトスイッチのにアイミングコントロールの調整ダイアルが付いています。

荷物を積んで走るとパッシングをされるという事でした。

DSCF0059.jpg


リヤアクスルの左トラストロッドに車両レベルのセンサーがあります。

DSCF0056.jpg


レベルセンサーのロッドが外れセンサーのレバーが折れています。

DSCF0054.jpg


レベルセンサーを取替えて良好です。

折れた原因はわかりませんが、何か当たったのでしょう。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。