FC2ブログ

整備日記

輸入車(特にメルセデス)の修理に係わる日記 修理の相談等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キセノンヘッドライト 光軸不良

2004 CLK320

キセノンヘッドライト 光軸調整不良 走行距離 46,400km

メーカーの標準装着のキセノンヘッドライトにはアイミングコントロールが着いています。

例えばトランクに荷物を積んだりすると後が下がるのでライトの光軸は上向きになります。

これを自動的に補正する機能があります。

数年前までのはライトスイッチのにアイミングコントロールの調整ダイアルが付いています。

荷物を積んで走るとパッシングをされるという事でした。

DSCF0059.jpg


リヤアクスルの左トラストロッドに車両レベルのセンサーがあります。

DSCF0056.jpg


レベルセンサーのロッドが外れセンサーのレバーが折れています。

DSCF0054.jpg


レベルセンサーを取替えて良好です。

折れた原因はわかりませんが、何か当たったのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://carmente.blog51.fc2.com/tb.php/4-3b808ee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。