FC2ブログ

整備日記

輸入車(特にメルセデス)の修理に係わる日記 修理の相談等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C180 AT オイル漏れ

2002 W203 C180 26,800km

ATよりオイル漏れ・・・・・・・。

なぜ・・・・・・・。かというと前にATオイルパン パッキンを交換して様子見てくださいと言って渡した車だからです。

どう見てもオイルパン パッキンだったような・・・。(あきらかにテスト不足です。)

DSCF0002_20080116174705.jpg


ケースの右下の小さなホール、ここにシフトロッドが付きます。

DSCF0003.jpg


オイル漏れはシフトロッドのシャフトシールからでした。

DSCF0004.jpg


シフトロッドのシャフト部の傷を点検しシールリングを交換して良好です。

ちなみにATでお世話になってるショップさんに聞いたところここからのオイル漏れはあまりないそうです。

教訓 じっくりしよう試運転。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

SL55 ブレーキ時にゴト音


2003 R230 AMG SL55

32,900km

段差等でブレーキと踏むとゴトっと音が響く。

車両を前進⇔後退⇔前進と動かすときブレーキの作動によってゴトッと異音を確認。

23001.jpg

ブレーキ回りは異常なし。さすがにAMGのブレーキは良く効きます。

23003.jpg
原因はロアーアームのブッシュの折損でした。

23002.jpg

ブッシュの折損により力の掛かる方向が変わったときにアームがずれてアクスルフレームに当たった時に発生する音でした。


 

 

 

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

S320 ギーギー音

2000 W220 S320

83,100km

ハンドル回したり、段差を乗り越えると前からギーギー音発生。

ハンドル回すとギーギーと金属が擦れる様な音を確認。

22001.jpg


右のロアーアームとナックルを繋ぐボールジョイントでした。

この音はW220よくしています。

一時しのぎでボールジョイントブーツに注射して止めてたのですが、注射の間隔が短くなってきましたのでボールジョイントを交換しました。

22003.jpg


これだけの部品ですが色々取り外してプレスで作業です。

音の出始めに注射したら結構長持ちすると思います。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

バッテリー上がり

2002 W203 C240

走行距離 133,600km

バッテリーが上がったのでバッテリーを交換しましたがすぐに上がりました。と連絡がありました。

早速 充電量 放電量の点検をしたところ

暗電流が1130mA と多く回路のチェック。

シート回りのヒューズを外すと暗電流も30mAに下がりました。

シートメモリーのコントロールユニットが放電の原因です。

DSCF0021.jpg

これがシートコントロールユニットです。

DSCF0012.jpg


水漏れ、ものをこぼした跡もなく本体内部の故障ですがどこがどうなってるかわかりません。

電子部品が多用するのもいいけど修理のときはユニットごとの交換になります。

今の車は放電になる要素も多いのでバッテリーがすぐ上がるという方は放電チェックを。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

水温上昇

1993 W124 300TE

走行距離 195,000km

渋滞になると水温が上がる。という事でエンジンを掛けて待つこと20分

水温は110度付近でも電動ファン作動しません。

DSCF0001.jpg


ファンヒューズを点検しましたが切れてません。

しかしヒューズの下側が陥没していました。

DSCF0002.jpg


電動ファンモーターの消費電力が大きくなりヒューズとホルダーの接触面が発熱し樹脂部分が陥没してヒューズの所で接触不良が原因です。

DSCF0006.jpg


電動ファン用ヒューズを外側に移設して作業終了です。

ヒューズも接触不良を起こさないものになっています。

テーマ:メルセデスベンツ - ジャンル:車・バイク

前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。